Haskell Shellyテストネットポスト

グレートニュース!!

ご存知の方も多いと思いますが、カルダノは2019年のクリスマス直前からインセンティブテストネットを運営しています。このテストネットの目的は、代表者とステークプール運営者の行動を研究し、ゲーム理論で理論化されていたことが現実にも通用するかどうかを理解することでした。
同時に、ステークプールの参加者数や飽和度、報酬の割合などのパラメータを設定することも初めての試みでした。
エイダ保有者が参加するためには、スナップショット時にエイダを取引所ではなく、DaedalusやYoroi などのプライベートウォレットに入れておく必要があります。
スナップショットでは、各エイダホルダーのエイダ保有量を確認し、インセンティブテストネット上で委任するためのコピーを作成していました。
ハードフォークがなかったため、テストネットのエイダは本物のエイダでもなければ、新しい別のコインでもありませんでした。しかし、エイダホルダーがエイダを委任することで得られる報酬は本物でした。
ステークプール ステーキングキャッシュは最後に参加したプールの一つだったので、結果的にエイダのほぼ全てが他のプールに分配されていました。

それにもかかわらず、私たちは自分たちのプールでブロックを作ることができました。この目的のために、トリプルノードとフェイルセーフフォールオーバーの実装を実装しながら、ある時点でプールの完全な再構築も行いました。これにより、プールの信頼性と技術者の技術力を完全に実証することができました。

フレンズ &ファミリー  Haskellテストネット
Shelly立ち上げの準備が始まっていた間、フレンズ &ファミリー Haskellテストネット(HTN)が始まっていました。
最も活発で熱心なステークプールオペレータのうち約20名が招待され、IOHKから直接この新しいセットアップを教えてもらいました。彼らの目的は、専門知識を身につけて、次世代のステークプール・オペレータを指導できるようになることでした。この20人の幸運なステークプール・オペレーターは、パイオニアと呼ばれています。
フレンズ &ファミリー の時代は6月9日に終わりを告げ、HTNが自由にアクセスできるようになり、HTNの公開ステージが始まります。
しかし、良いニュースは、私たちが時間内に仕事を終わらせたということです!本日6月6日の時点で、 ステークプール ステーキングキャッシュはShelly HTN上で完全に稼働しており、最初のブロックはまもなく鋳造される予定です。
最後のフェーズであるメインネットに到達するまでの数週間、素晴らしいパフォーマンスを期待しています。
私たちの使命
カルダノ・ステークプール100位以内に入ることが私達の使命であり、必ず成功すると確信しています。その時が来たら…あなたやエイダを持っている人はもちろん、エイダを持っている人も、ぜひ私たちに会いに来て、エイダをCASHに託してください。
それではメインネットでお会いしましょう!!!!!